(株)アシスト青森

アクセスカウンタ

zoom RSS 消火器の耐圧点検の義務化について

<<   作成日時 : 2011/12/13 08:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

消火器の耐圧点検の義務化について


消火器の耐圧性能試験について

平成23年4月より消防法の改正がありました。


画像




その内容は、10年経過した消火器を操作したところ、子供が

受傷した事故の他、廃棄業者も多数消火器の突然の爆発のた

めに、受傷したことが契機になり、有識者への提言を経て法

改正に至ったもの。


画像






改正の概要は以下の通りです。


その1.消火器のラベル表示が変更

 ⇒安全表示の充実

 ⇒業務用、家庭用の差別化




画像






 ⇒設計標準使用期限(10年)の表示

 ⇒区分表示に絵を記載

画像






改正前の旧規格の物は型式失効となります。

なお、特例期間として2021年12月31日までは設置

可能です。



画像






その2.消火器の点検基準改正(2011年4月1日改正)

 ⇒畜圧式消火器の内部や機能点検の開始時期の変更

(製造後3年から製造後5年に)

 ⇒製造年から10年を経過した消火器に対して耐圧性能

点検が必要 




画像







施工日(2011年4月1日)の時点で

既に製造年より10年が経過している消火器は、

猶予期間の2014年4月1日までに耐圧性能点検が必要に

なります。




画像



(⇒2004年度以前の製造品はこの時点で全本数の耐圧性

能点検が必要です。)

よって、「その1」で書きました特例期間の2021より前に既

設消火器の更新が必要になってきます。





画像







猶予期間は3年しかありません。

点検業者さんと相談して、消火器の更新等の計画を今から

始める事をお薦めします。




アシスト青森は、消火器の設置関係国家資格の有資格者の

消防設備士(202423000998号)、消防設備点検有資格者(14

2302075号)が設置・点検を行っております。


安心と安全を社是として、消火器需要に応えております。



画像




消火器の販売、設置、点検は、当アシスト青森を

ご用命下さい。




青森市中央2丁目16−8
アシスト青森(セキュリティハウス青森)
代表 山内 巨
画像
 
TEL017−776−6551
HP:
アシスト青森 
http://www.securityhouse.net/~aomori/
セキュリティハウス青森
http://www.securityhouse.net/~shs-aomori/
電子メール アドレス :
kyo.yamauchi@sky.plala.or.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消火器の耐圧点検の義務化について (株)アシスト青森 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる