青森市古川1丁目、飲食店『樽』の深夜火災、写真による現地取材について

     飲食店『樽』の深夜火災現場の写真取材結果


火災現場を路地の北側から写す。

幅員4~5メートルの飲食店街路地での火災であった。
画像















          現場に接近して写す。
        
       飲食店が建ち並び、ひしめき合っていた。
画像






                        現場前の状況。

                    木造モルタル塗り住宅を飲食店に
                    改造したという造りの店であった。

画像



















           火災現場を西方向から写す。

        「樽」の看板が見える、火災現場の模様。
画像




           同じく西から写す。

         隣接する、飲食店は、ほぼ接触していた。
画像




            辛うじて、残す飲食店『樽』前の模様。
画像






火災の場所は、幅員が、4~5メートルの路地に、軒先を並べた、飲食店街で、ギッシリ飲み屋さんが並んでいる。


その中のほぼ中央が、今回の火災現場であります、火災は、調理場で発生したようで、煮物、焼き物、揚げ物の取扱中の火災のようである。


隣接した、飲食店も延焼したようで、火の元には、充分以上に充分に、ご注意願います。



前のブログにも書きましたが、火の用心には、一にも二にも、火の元の用心です、アメリカのニュースですが、消火器の設置を、義務付けたところ、火災の発生が、激減したという、統計からして、初期消火には、消火器が威力を発揮します。


是非家庭に1本、消火器の設置をお考え下さい。



青森市中央2丁目16-8
アシスト青森(セキュリティハウス青森)
代表 山内 巨


画像


 
TEL017-776-6551
HP:
アシスト青森 
http://www.ashisuto.mobi/ 
セキュリティハウス青森
http://www.securityhouse.net/~shs-aomori/
電子メール アドレス :
ky00110@mx71.tiki.ne.jp


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック