又発生した火災で、男性被害の焼死体発見について

西目屋の火災で、男性の遺体発見



2月12日午後8時ごろ、西目屋村田代名坪平、

無職、三浦国太郎さん(93) 方

で住宅火災があったもよう。





画像

※イメージ写真で、現場の写真ではありません。





火災は、木造一部2階建ての一般住宅、約219平方メートルと

隣りの車庫、約16平方メートルを全焼し、住宅1階で、

男性のご遺体が見つかったもよう。





画像

※イメージ写真で、現場の写真ではありません。






警察によると、火元の三浦さんは一人暮らしで、

火災後行方が分からなくなっており、同人の可能性が高いと

見て、ご遺体を司法解剖して身元や死因などを調べるもよう。






画像





亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますと共に、罹災

された方の早い被害回復と、出火お見舞いを申し上げます。






火災の初期消火は、消火器です。


画像




家庭に1本消火器を設置して下さい。


画像






我が社では、家庭に消火器設置を訴えております。

最低限、スプレー式消化器を設置して下さい。

画像





貴方の安全は貴方が守る以外ありません。


火災が発生して、消防が駆けつけるまでの時間を考えると、

初期消火で火を消し止める・全部消火できないまでも

画像




抑止する、ことで、延焼・火傷・他への被害を防止できます。


是非消火器を設置して下さい。









アシスト青森は、今のニュースをお伝えし、


安全安心快適ライフを、提案しております。




青森市中央2丁目16-8
アシスト青森(セキュリティハウス青森)
代表 山内 巨


画像



 
TEL017-776-6551
HP:
アシスト青森 
http://www.securityhouse.net/~aomori/

雪庇防止柵は、アシスト青森へ


画像



セキュリティハウス青森
http://www.securityhouse.net/~shs-aomori/



スプレー式消化器は、アシスト青森へ、消防設備士が

安価・最適・高性能の消火器を斡旋します。

国家資格者(消防設備士)のいる、消火器専門店で

お求めになることをお勧めします。


画像

電子メール アドレス :
kyo.yamauchi@sky.plala.or.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック