アスパム広場での三味線弾き語りについて



アスパム広場での津軽三味線演奏について




画像






三味線の演奏は、津軽まんじ会の方が


小気味よいバチさばきで津軽三味線をたたいていました




画像






津軽三味線まんじ会は、


   〒036-8279  青森県弘前市茜町1-3-2

     代表者  工藤満次


で、津軽三味線普及のためボランティア演奏を


続けいるそうです



   
画像
               ※まんじ会ホームページ写真引用





そのお弟子さんの演奏のようです


観光客と思われる多数の方々が


その響きに耳を澄ましていました






画像









曲名は、津軽じょんから節で、バチさばきが


手練手管、三味線の懐を小気味よく弾き


津軽三味線特有の甲高い音色が、響き渡っていました








画像











まんじ会は、津軽三味線の普及活動として


弘前・五所川原・黒石等で三味線教室を開いており


津軽三味線の青森での牽引役を担っているようです






画像
                   ※まんじ会ホームページ写真引用











三味線の演奏は無料で、津軽地方の各地から


腕自慢の演奏者が観光客の方々に披露し


その普及に努めているものです


多数の観衆が集まっており、その数30


人を超えていたようでした











画像













秋の済みきった晴天の空を背に、甲高い津軽三味線


の演奏が更にその清涼感増し、旋律に心を躍らせた


ひとときでした








画像










画像
                     ※まんじ会ホームページ写真引用

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック