新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策は「IT検温」で 院内感染を阻止できます。 新型コロナウイルスの感染症は、37.5度の 体温を検温することで、水際対策が出来ます。 赤外線カメラとパソコンのセットで顔の表面温度を計測します。 37.5度を検知すると、アラームが 鳴り高熱をお知らせします。 パソコンの…
コメント:0

続きを読むread more