野外「弓道鍛錬」について

青森市幸畑郊外での野外  
  「弓道鍛錬」
について
0003.JPG


青森の南方八甲田山の裾野、幸畑団地脇

通称鍋坂山麓での弓道鍛錬の模様をお伝えします


00018.JPG

射場は、道路の直ぐ脇で、28㍍射場と60㍍射場

の2箇所が併設されております。
00013.JPG


今回は、近くの高校生錬士が15名ほどが鍛錬して

いました。

女子錬士も5名ほど弓を引いていました。

0001-1.JPG

凜々しいその姿は、矢先をキリッと見つめ

的に向かっていた。


0002.JPG

キリッ・キリッと引く手が、耳元に近づき

数秒のためを作り、サッと放つ…


0001-2.JPG


的目掛けて、撃走する一矢、的にズンと

的中する。

  構え・引き・ため・放つ・的中

が一体となり、的を仕留める。


0006.JPG

緊張が一矢に集中し、キュインと唸る矢走

的を射る…

0002.JPG

古武士の弓道と女性鍛錬士の対比がとても

眩しく見えました。

また、男性陣も頑張っていました。

00013.JPG

畳の上に作られた、弓道場が若人の力がみなぎる

鍛錬場になりました。

00011.JPG

あどけなさは見せてはいるが、心身の鍛錬に

引く弓の強さをオーバーラップさせ、気を

引き締めていた。

00010-1.JPG

的を射るまなざしは、青年の成長に似て

ほほえましく、厳しさもあり、頼もしくもあった。

00012.JPG


的を見つめる、アドバイスする、弓を引く

残身を確認する等々所作を確認しながら

鍛錬していた。


00015.JPG


さらに、道具の保管・補修・設置等にも気を遣い

磨き上げていた。


00019.JPG



矢の保管・補修、弓の保管には、高い気遣い

があった。


0009.JPG


矢の保管は、種別ごとにされており、羽の色

を見ると峻別できる。

弓は、更に大事に保管され、凹部にはタオル

があてがわれていた。


0007.JPG


山間部での弓道鍛錬は、陽が差し清々しい

清涼感のあふれる環境で、遠景に青森市街地

山間地に小鳥の囀り等若者の心に残る鍛錬

であったようである。

00015.JPG


以上山間地での弓道鍛錬の模様をお伝えしました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント